腰に手を当てコジャマルカ
2007-02-04 Sun 22:35

【KOLLA MARKA 】(1982)

後世に残るような名盤を作ってしまうと、それ以前の音盤がかすんじゃうことがある。

コジャマルカ。
1990年にインカ帝国領内音楽巡りをテーマにした大傑作 "Al Tawantinsuyo" を制作して、ペルー/エクアドルファンからも大喝采
ボリビアファンは改めて「こんな素敵な音楽があるんか」と大刮目
コジャマルカは、今やサンファニート クリオージョ音楽 のコンフントとして一目置かれる大きな存在となっている。

だが、忘れてはならない。
彼らの1stアルバムは、ボリビア山岳地帯 アウトクトナ のアルバムなのだ。
しかもデビューアルバムにしてバリバリの大傑作。

発表は82年。70年代から傑作を続々発表したルーパイやアイマラより時期的にちょこっと遅れている。だから、歴史的にブレイクスルーを成し遂げたとか、そんな存在ではないかもしれない。

しかし、あまりに重厚かつ完璧なアウトクトナ・アルバムであり、この大迫力、聴き終わった後の解脱感 を体験せずして「アウトクトナ語るべからず」的な存在といってよい。荘厳なカントゥや狂おしくも猛々しいタルケアーダなど、「これは」という名演奏が目白押しだ。

ロック!? 交響曲!?
あまりに重厚かつ荘厳に始まる冒頭は、ベートーヴェンかはたまたキングクリムゾンか。
いや、タイトルはPACHAMAMAなのだから、大地の神への祈りなのだ。
重低音のシクリアーダ、まるで大河ドラマにでも使用できそうな重厚な響き。

祈りの曲はアウトクトナとかピンキージョとかいうにはあまりに美しく、
グレツキだって、高野・比叡の声明だって、その存在に敬意を払わずにはいられないだろう。

重厚な響きになれた耳には、突如アップテンポなタルケアーダTENTACION。
タルケアーダの叫びはあまりに猛々しく、おまえはセパルトゥラかと問いつめたいっ。

さらに追撃。これでもか!っちゅう弩級カントゥ二連発にはきっと多くの人が圧倒されよう。
その構成と演奏には一分の隙もない。
オリジナルと伝統曲。
独自のアレンジを施してパッケージングされたアルバムのできばえはあまりによく完成され、何度聴いても破綻がない。

8割方までは大まじめに進行したストーリーは突然、大転換。
最後は心晴れ晴れ、楽しく踊り終わるのだ。


そう、例えれば、このアルバム。
素敵な温泉 スーパー銭湯 !!
あまりにいい湯がいっぱいなので、あれもこれもといろんなお湯に入っているうちに風呂から上がる時間も忘れてしまう。
もうこれ以上入ったらのぼせちゃうよ、というところで風呂上がりの冷た~い牛乳 が待っているのだ。
はあ? 一番搾りがいい? しぼっちゃうぞ。

8曲連続で濃厚なアウトクトナをねっちりと堪能。
その後に実に繊細でさわやかなギター、チャランゴ、ケーナの音。切なげなヴォーカルをぐいぐいと飲み干せば、身も心もサッパリ爽快きわまりない(M-9)。
確信犯だ。こんなサービスしてもらったら、おじさん、また来てアケミちゃん指名しちゃうな~、なんて疲れたサラリーマン状態。

火照った気持ちと身体を、牛乳だか一番搾りだかひやしあめだかでクールダウンした後は、ウァイニョ(というよりウァイノ・ペルアーノ)でラスト(M-10)。
実に楽しげで「ルンルンお家に帰ろう」ってところか。

あまりに完璧な、幸せ充実フルコースセット・パッケージ!

【アルバム・データ】
<LP>
"KOLLA MARKA"
LPLR-S-1322 (1982)
LAURO RECORDS ( BOLIVIA )

01. PACHAMAMA ( lamento )
02. KARWANI ( tonada )
03. TENTACION ( tarkeada )
04. HE VUELTO ( kena-kena )
05. MACHULOS ( auki-auki )
06. KANTUS ( kantus )
07. TOREO ( kantus )
08. PUEBLITO DE ITARAQUE ( sicuri )
09. ALTIPAMPA ( lamento )
10. SILLA MULA (huayn~o)


"KOLLA MARKA"
LRCD-1322 (1990)
LAURO RECORDS ( BOLIVIA )

●17年前、ボリビアのCDが滅多にリリースされることなく、ましてや復刻盤など何をか言わんや、という時代にCDが復刻リリースされた名盤。
●さすがにもう入手は難しい?かと思いきや、ロングセラーものとして(今のところ)常にストック状態にあるようだ。
●ただ、いつ廃盤になるかは神のみぞ知る。そうなる前にきちんと入手しておこう。


別窓 | KOLLA MARKA | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<幻術師インカンテーション | これを聴け! | だからあなたはあなたの音を…ウァユカルティア>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
アイマラアイマラ (Aymara) とは南アメリカのボリビア、ペルーやチリのアンデス山脈|アンデス地域に住む先住民族(インディヘナ、インディオ)および、彼等の用いる言語の名前。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Ar
2007-02-12 Mon 12:49 世界の言語
| これを聴け! |